02/03/29
PCが届きました。これで、すばらしい環境が手に入る・・・と思いきや、なんとEtherのクロスケーブルをすっかり忘れていて、データの移行ができません(苦笑)。と言うことで、新PCでの更新はしばしおあずけ状態。しかし、セットでついてきた液晶ディスプレイにノートPCを繋ぐことができるので、ちょっと使いにくいデスクトップと生まれ変わったノードで今これを書いているところです。安売りのキーボードでも買ってきて付ければ、それこそデスクトップマシンにできるなあ・・・ディスプレイチェンジャも安かったら買っちゃおう♪
さて、やっと、ですが、AirH”対応のPCカード接続ケーブルが出てきましたね。今まで、USBのない古いPCやCE系のPDAなどで、HV200でつなぎ放題にできずに残念がっていた人にもようやく光明が見えてきそうです。そうはいっても、PDAでPCカードが入る機種もかなり限られ、実質HPC系ばかりです。CFタイプの接続ケーブルもそろそろ考えないと、モバイルユーザにそのうちそっぽを向かれちゃうかもしれないですよっ>Dポさん。で、やっぱりこうなると、欲しいのがCFインターフェース内蔵音声端末。TypeIがいいですね。もちろんAirH”対応で。これはめちゃめちゃ売れますよ。感じとしては、たとえば、今のHV200のメモリカードスロットのある辺り、あの辺からかしゃっとスライドさせる感じでCF部分が出てくるっての、どうでしょう。または、普通にダイヤル部分の一番下からずるっと出てくる感じ。ドコモの611みたいにフタを外すタイプはNG。電車内で使ったりするとき、外したフタのやり場に困りますし、スマートさに欠けます。もちろん、端末の大きさは少し大きくなるでしょうが、はっきり言ってHV200は小さすぎってぐらい小さいので、もう少しぐらい大きくなってもいいと思います。変にフルカラーだ、32和音だとか言う部分に開発費をかける余裕があるなら、そう言うところを多少削ってでもインターフェース内蔵を作ったほうが売れると思いますよ。あ、もちろん従来のデータ端子はそのままで。CF/PCMCIAスロットを持たないデスクトップマシンでも使えなきゃなりませんし。さて、この程度のものを来月から作り始めたとすると、リリースは来年の3月くらいですか(笑)。Dポさん&Dポ系メーカさん、早く検討してくださいね♪



02/03/28
実家からこちらに帰還して、お久しぶりの更新となります。とりあえず昨日、128kの記事はざっと目を通してみましたが、モニターサービスが先行投入されていたせいかいまいち盛り上がりに欠けているようですね。どの程度売れているのか、来週末にはどこかで記事化されるでしょうから、しばらく様子を見てみましょう。ちなみに来週末には私も128kユーザになっていると思います(笑)。
ドコモのM-stageが無料になるようです。無料とは言っても、ようやくfeelH”と同じになると言うこと。つまり、これまで月額料金を取っていたんですね。「えっ!!」とびっくりされたH”ユーザも多いかと思いますが、とにかくドコモはありとあらゆるサービスで月額料金を取ります。同キャリア内の短文(全角50文字)メールサービス「ショートメール」、つまり、Dポで言うところのライトメールですね、これが月額100円。見えますよ、あなたのあきれ顔。そもそも、こういうおまけ的サービスをわざわざ申し込まなきゃ使えないと言うのが、意味不明で、しかも、追加料金まで取るとは、どういうことなのでしょう。しかもiモードを契約していると受信料まで取られちゃうのです。ますます意味不明!!???!?。高い基本料を払うと本来払う必要のない料金まで発生する??。iモードユーザはここまで不遇されていてよく文句を言わないものです。ま、所詮ドコモユーザの大半は(以下検閲)。
ところで、PCを買いました。明日以降に届く予定です。SOTECです。今までNECばかりでしたが、H”について考えていると無意味なブランド指向がいかにばからしいか、反省するところが多々あり、今回はあえてブランドを外してみました。まあ、最近はSOTECも十分ブランドですが(苦笑)。



02/03/19
とりあえず事務連絡。本日より実家に帰省します。実家では結構ハードスケジュールが待っているので、更新するどころか掲示板のレス付もままならないかもしれないです。加えてパソコンは壊れちゃうし・・・(後述)。予定としては、明日から27日までほぼ対応不可能になります。実家はレピータ使用のため余り繋ぎっぱなしにできないんですよね。と言うことでよろしくお願いします。
ノートパソコンの液晶が壊れてしまいました。正確には、ビデオボードがおかしくなっちゃったんですね。ちょっと使っていると画面が白くフェードアウトしてしまう・・・最初見たとき死ぬほど怖かったです(笑)。今はテレビ(笑)に繋いで書いています。狭いよー、にじむよー、みにくいよー。てことで、電気機器はどうしてもいつか壊れるものですが、意外なことに、よく壊れるものほどよく売れるというのが最近の風潮のようですね。昔なら、大概の電気機器は初めて買う、しかも結構お高いので思い切って、と言う人ばかりだったので、寿命の長いものが好まれたんですね。ですが、最近はほとんど買い換えで買う人ばかりですし、昔に比べたら何でもめちゃくちゃ安くなっています。そして、壊れちゃうとあっさり買い換えます。買い換えるとき、意味もなく同じメーカを選ぶ人って多いですよね。ですから、結果、壊れるものほどよく売れる、となるわけです。いつも新しいものをもっていたい、と言う日本人の集団強迫観念にもマッチしてこういう変なことがまかり通るんですね。で、無理矢理携帯の話にしますが、そう、携帯電話、最近のは全部急速充電対応ですよね。あれが利点だと思っている人も多いようですが、とんでもない、バッテリの寿命を縮めるだけです。充電に時間がかかるというなら、寝る前に充電器に置けば済む話ですから。なぜこの資源の無駄遣いとも言える急速充電が流行っているか、もうおわかりですね。寿命を縮めるためです。そうすれば買い換え需要が発生します。PHSがダメになったのはここら辺もあるかもしれないです。なまじバッテリが持つ=標準充電でも問題ないため、製品寿命が長くなり、買い換え需要が起きないためメーカとしてはうまみが無く、魅力的な端末が出にくい・・・。この間電車で隣に座っていた人がポケットから取り出した端末はなんとPS-801。わかる人ならわかると思いますが、4、5年前のDポ端末です。そんなものが未だ現役では、そりゃあ端末メーカも後込みしますよ・・・。この悪循環、何とかならないですかねぇ・・・。



02/03/17
ケータイを売るのは大変です。なぜって、たとえばパソコンを売るのなら、「どうですか、この機能で○○円ならお安いでしょう」などというセールストークが成り立つのですが、ケータイは買った後にも料金が発生しつづけるという厄介な特徴があります。しかも、たいていのパンフレットには都合の悪いことは書いてありませんから、実際は使ってみないと対価が割に合っているか確認できないという曲者。こうなると、ショップの店員の売り文句がいろいろと重みを帯びてきます。何しろ、客から見ればそれが唯一客観的な意見だからです。ですから、店員は大変だなぁ、と思うのですが、最近勉強不足の(というよりややおつむの弱い)店員が散見されるようです。よくある単純な例としては、「H”はドコモPより繋がりにくい」というもの。逆です。ドコモPは繋がりやすさを犠牲にしてギャランティを選んだんですから。まあ、これは単なる勉強不足として片づけられます。が、もっとひどい例もあります。とあるネット上の日記サイト(著者に確認を取っていないため紹介しません)で、AirH”を店員に見せてもらう、という話があったのですが、そこで、その人は店員に(唐突に)cdmaOneを勧められたそうです。そして、その人は誇らしげにこう書いていました。「店員によると1パケット(128バイト)で0.25円で、プロバイダ料も込み、1MBで4円と聞くと、これは使い方によってはAirH”より安いと思ったわけです。つなぎ放題という言葉にだまされちゃいけないですね。」(文面はこのままじゃないですが)。うーん、こんな単純な計算もできない店員(と筆者)、こういう人が多いからいつまでたってもH”のよさがわかってもらえないんでしょうね。読者の皆さんはお気づきと思いますが、1パケ0.25円だと1MB当たり約2000円です。10分の1になる割引を使っても200円。ちょっとしたコツさえあればこのくらい暗算でもできますよね。ちなみに1MB4円を実現するには0.0005円/パケット。さてさて、こういう低質(悪質?)な販売員と、それを見抜けない消費者、という構図、はっきりいって救いようがありません。何しろ、お互い得をした、と思い込んでいるんですから。宗教と同じです。よく熱狂的なH”ユーザ(私など;笑)を「H”信者」と揶揄する人を見ますが、H”ユーザには基本的に(あくまで基本的に、ね、たまにえらく勘違いした人もいますので・・・)H”が自分の使用目的において他より優れているから持っているのであって、もしH”より優れたものが現れたらきちんと検討してみる(そして必要なら乗り換える)という選択肢を持っています。なぜなら、ショップの店員は基本的に他社(というかドコモ)を勧めるからです。他社(ドコモ)はあらゆる場所に莫大な販促費をつぎ込んでいるんですから、当たり前です。このような売り込みを鵜呑みにせず、H”を選べる(選んだ)人は、やはりそれなりにインテリジェンス(理性)が判断を支配しているわけで、と考えるのは私だけでしょうか?そして、理性に対峙する概念といえば、信念であり、信仰、つまり、宗教じみているのはどっちかというと・・・?



00/00/00
過去ログ一覧へ