03/06/15
えーとね、あのですね、なんか、いろいろと言ったじゃないですか、私、AirH”Phoneに対して。あんなのじゃダメだのコンセプトがなっとらん、だのと・・・。一体何がしたいんだとか、それはもう、罵詈雑言の吐きまくりだったじゃないですか。それほどAirH”Phoneはダメだと思っているなら、やっぱり当然、不買によって、消費者としての意志を示すべきじゃないですか。ねぇ、当たり前ですよねぇ。
ゴメンナサイ。
買っちゃいました。AH-J3002V。しかも、楽しいです、コレ。いや、正直に言うと、確かにAirH”Phone一台だけを持つ、となるとかなり不満は出てきそうですが、少なくとも、PS-C2と併用することで、まず全くと言っていいほど不満な部分は出てきません。というか、WEB・メール専用端末としては、かなりいけてます。利用可能なサイト数も操作感も、確かにiモードの最新機種には劣りますが、それでも、現状のWEB放題という特典、これが最高の開放感を醸し出してくれています。ぶっちゃけ、端末そのものよりも、Dポの実現してくれたWEB放題こそが、やっぱり私がAirH”Phoneで見いだした価値だったりするんですが、このWEB放題、来年からも続けてくれると嬉しいですね。多少のオプション料金を取っても良いので。というか、今の、たった500円でメールもWEBも使い放題、って、ある意味やりすぎじゃないですか?(笑)。これ、キャンペーンが終わったとたんにパケ死放題になっちゃう人がたくさん出てきそうです。AirH”128kの時にも言いましたが、ネット廃人養成マシーンです、このAirH”Phone with WEB放題。お試しとはいえ、Dポのこの英断には拍手を送る以外にあり得ませんね。何せ、私の回線では、1755円ですから・・・基本料+メール・WEB放題が・・・。ちなみに、端末としては、んー、まぁ、悪くは無いですね、ある一点を除けば。それは、無線周り。ひどいもんです。Dポ端末は初めてだったとはいえ、それまでもドットiとかの実績のあったJRC、それなのにこの無線の弱さは何よ、とツッコミを入れたくなるほど。ある意味、パケットでのメール・WEB専用としておいて良かったと思えます。しかし、今後の端末が全部AirH”Phoneになったらやだなぁ・・・と正直思っていたり。いや、メールがEメールとライトメールしか無いのはやっぱり寂しいですよ、ホント。でもまぁ、WEB放題を込みで考えると、良くできたサービスですよ(微妙にフォロー)。


03/06/12
Pic@nicがAirH”PhoneやPDAからも利用可能になったみたいですね。いや、AirH”Phoneが出たときから、いつかはAirH”PhoneからPic@nicが利用可能になるだろうことはささやかれ続けていましたが、ついでなのかどうなのか、PDAからも利用可能になっています。便利になりましたね。そもそもPic@nicで通話料やパケット数を確認できるようになったとはいえ、実際はPCを持っている人しか確認できなかったわけですし、パケット課金のAirH”Phoneや、パケコミネットコースをPDAで使っている人にとってはリアルタイムに現在のパケット数を知ることの出来るPic@nicが必需品だったわけで、そのためにわざわざPCを起動して・・・と言うのもなかなか大変な業だったわけです。それが、利用中の端末から気軽に確認できるようになったことはかなり大きいですね。ただ、欲を言わせていただくと、現在のPic@nicに足りないものがある気がするんです・・・。ズバリ、現在の料金コースとオプションの確認機能。これが無いんですね。Pic@nicにせっかくオプションの申し込みと料金コースの変更機能が付いているんですが、現在のコース・オプションを確認できないために非常に使いにくくなっています。いや、自分のコース・オプションをしっかりと把握しているなら問題無いですし、まぁそれが当たり前といえば当たり前なんですが、一方で、月途中で、先月申し込んだコース・オプションがきちんと反映されているか知る術が、無いんです。116で聞くのが手っ取り早いんですが、普通に会社勤めをしている人って、そんな暇無いですよね?(少なくとも私はありません)。いや、きちんと反映されていることが当たり前なんですが、Dポに限っては怪しいことも多々ありますし(苦笑)。こういうDポのサービス体制の甘さを正して欲しいことはもちろんですが、ユーザが自主的に自身の回線情報をもっと詳しく知ることが出来る様、今後もPic@nicには発展を期待したいところです。今日はそう言ったところで、それでは!


03/06/10
ってことで、無事、DIONのVenturiサービス、スタートしましたね。元々PRINでも提供していたこのサービス、DIONも同じバックボーンを使っている関係からか、はたまた資本的な関係からか、そのまま流用がしやすかったものと思われます。最近のAirH”向けプロバイダサービス、はっきり言ってどこを使ってもほとんど同じ、ほとんど横並びの状態が続いていて、唯一PRINだけが、Venturiによる高速化サービスと、ClubAirH"forPDAなどによる位置情報、課金代行など独特のサービスを打ち出している状態が続いていましたが、今回、PRINに一番近いDIONが、一歩抜け出した感があります。これでDIONを使うメリットは、Venturiによる高速化サービス、ADSLと組み合わせての10%もの割引サービスと、他のプロバイダを引き離しました。なんと言っても、月900円~で、このVenturiサービスに加えてHPスペースにメールアドレスがもらえるわけで、かなりオトク感は強いです。私のサイトも、DIONの基本スペース(基本料900円に含む)だけでまだ足りていますし。んで、実際に使った感覚なんですが・・・率直な感想として、「なんじゃこの速さはー!!」って感じです。AirH”とは思えない速さ。もちろん相性の良いページ・悪いページがありますが、相性が良ければ実質250kbps以上、体感的にはさらにその倍くらいの速度が出ている感じです。HTMLのテキストそのものを圧縮しちゃうという荒技、画像情報の間引きなどで実際の速度が上がっていることはもちろんですが、それに加えて、圧縮に当たってサーバ側でバッファリングすることによる効果が非常に大きいです。普通、AirH”だと、レスポンス(特に上り)が遅いために、ページによっては、要求と反応、再要求、などが何度もぶつかり合ってなかなか目的のデータが取り出せないということがあります。これが、上位の図太いバックボーンに直結のVenturiサーバによって代わりにやってもらえることで、クライアントは実にスムーズにデータを受け取ることが出来るわけです。昔、PRIN版Venturiを試して、なんでこんなに速いんだろう、といぶかったものですが、今考えてみればこういうカラクリだったということが分かってきます。ということで、PRINの時もいいましたが、正直、オススメです、Venturi。ただ、PDAで使えないのが痛いですね。260MHzとか400MHzとかのハイパワーのPDAも最近主流になってますし、そろそろPDA版とか作っても良いんじゃないかなぁとは、正直な感想です。いや、バッファリングするだけのプロキシ的サービスでも十分効果はあると思うので、是非とも考えて欲しいところなんですが・・・。


03/06/08
うぅ・・・せっかくの喜ばしいネタが消えてしまった・・・ということで今日はここまで(オイ)。
DIONとimpressのバカ・・・(意味明瞭)。


03/06/05
いつかはいつかは・・・と言われていた時間限定定額接続が、日本通信から出てきましたね。時間は7時から21時まで、で、値段は128kが6万円程度、32kが4万円程度と言いますから、そんなに悪くないお値段です。時間自体も、夜九時まで使えればビジネス用途にも十分ですし、個人利用としても、通勤途中での使用などに十分耐える時間範囲です。AirH”でもそうですが、現在、パケットの利用はほとんど夜21時以降にアクセスが集中しているようです。私自身、128kパケットを使っていて、速度が出にくくなる時間帯というのがやっぱり夜10時~11時頃であるわけで、逆に言えば、それ以外の時間はパケット回線はほとんど遊んでいる状態。b-mobileとしても、せっかく余っているんだから、安くでも売っちゃった方が良いよね、という所でしょう。考えてみれば当たり前の話なんですよね。なんせ、日本通信は、DDIポケットから全国合計の帯域を月単位で借りています。言ってみれば、昼も夜も借りた帯域が存在すること自体でコストが発生しているわけで、少しでも有効利用しようと思えば、こういった形になるのは当然といえば当然ですよね。いや、何度も言いますが、こういったサービスの様々な形態を打ち出す日本通信の機動力には脱帽ものです。こう言うことは、DDIポケット自身がAirH”の高付加価値化の一環として提案すべき事なんですが、どうも、DDIポケット、やっぱり相変わらず腰が重いようで。というか、AirH”Phoneって言う付加価値で満足しつつあるのかなぁ、と言う気がします。昨日のPRINの話もそうですが、DポはAirH”の付加価値としてコンテンツを重要視していますね。別にそれが悪いとは言わないんですが、どうも小手先だけでその場をしのいでいるように思えてならないというのが正直な感想。コンテンツでiモードにかなうはずがないことはもはや誰もが認めているところなんですから、やっぱり、もっと誰もが驚くアイデアを見せて欲しいところです。だからといって私も全く思いつかないので偉そうなことは言えないんですが・・・(苦笑)。


03/06/04
そうそう、ちょっと前の話になっちゃいますが、ClubAirH" for PCというのが発表されていましたね。これで、PDA版、AirH”Phone版、そしてPC版と、ClubAirH"が勢揃いした感があります。このClubAirH"、実は私、勘違いしてたんですよ。えぇ、ClubH" for PDAってあったじゃないですか、あれと、完全に混同してました。ClubAirH"ですからね。で、このClubAirH"、実はPRIN接続からしか接続出来ません。つまり、これこそAirH”・PRINの付加価値に他ならないわけです。元々、PRINは単なるプロバイダサービスであったのですが、これが最近、とみに高機能化していますね。Venturiに始まったこのPRINの高機能化、Dポの法人向けページにも見られる「総合ソリューション・PRIN」という構想が実現しつつあるように見られます。なんと言っても、PRINを経由することで、料金回収代行、位置情報の利用など、これまでH”LINKだけに許されていた様々なネットワーク機能が使えるようになるわけで、その付加価値を考えれば、少々高い月額料(1500円/月)もそれほど高くは感じられないところです。そもそも、ClubAirH" for AirH"PHONEばかりが、AirH”Phoneのリリースの時に脚光を浴びたばかりに、このClubAirH"の機能についてはあまり注目されていなかったような気がしますが、これ、結構すごいですよ。やっぱりね、なんと言っても、PDAやPCからでも位置情報をそのまま使える、という点。リモートサービスとして、PCから端末の位置を確認する、なんてサービスは今までもありましたが、PCから自位置を確認するには一度H”LINKセンタにアクセスして位置情報を取得し~・・・というやり方しか無かったと記憶しています。つまり、否応にも無駄な通信量が発生していたわけで。それが、AirH”の定額料のみで利用できるようになったわけですから、ずいぶん使い勝手が違ってくるはずです。まだまだサイトは少ないですが、この「料金回収代行」「位置情報」の二つの特徴を使いたい、というネットサービスはかなりあるはずです。ただ、欲を言えば、PRIN経由で使うときに限って良いので、位置情報を一般に開放してくれないかな~・・・なんて思ってみたり・・・。・・・強欲ですな(笑)。


03/06/02
さて、先日カミングアウト(笑)した、N401Cへの機種変更。たまたま、某電気店のポイントがたまっていたこともあって、半ば衝動買いであったことは否定できません(苦笑)。まぁ、もし失敗でも最悪G10に持ち込み機種変しちゃえばいいし~、なんて思って買ってしまったわけですが、せっかくなので、レビュー的一言でもしてみましょう。って、一体何ヶ月前の製品だと思ってるんだ、という厳しいツッコミが飛んできそうですが、それはそれ、ネタ不足は毎度のことですのでよろぴく。
さて早速使用感から。えーとですね、接続時のネゴ時間が、G10より格段に短いですね。つまり、接続を指示してから接続完了までの時間が、かなり短い。2/3程度にはなっています。絶対値で言うと約7秒前後。これは、HPCとかでとっさに使うときには結構便利です。で、実際にあちこちで使った感覚では、速度等もG10とそれほど変わりなし。まぁ、私の使う範囲が元々文句無しのエリア内なので同じなのは仕方がないですね。一カ所だけ、微妙に電波の弱い場所があるんですが、そこでも70kbpsまでは出ます。そうは言っても絶対感度は気になるところ。で、家になぜかレピータがあるので、それを使って絶対感度の雰囲気だけでも掴んでみます。基地局の至近では、端末の感度に依らずほぼめいいっぱいの数値が出るらしい、ということは、以前のどこかの実験中でも言ったとおり。その辺は、なんだか小難しい理論が関わってくるためですが、私自身細かいことは分からないので割愛。で、その最大数値を比べて、絶対感度を推し量ってみようという作戦。感度が弱い端末ほど、内部で下駄を履かせているはず、という推量からなんですが、見てみると、G10で79dBのところでN401Cは75dB。なんだかN401Cの方が4dBほど小さい、つまり、下駄が4dBほど低いわけで、ひょっとするとN401Cの方がその分感度が良いのかも知れません。ただ、この辺の実装方法はメーカの裁量のうちなので、何とも言えないところです。最後に、外部アンテナを取り外した時の振る舞い。これが、取っても付けててもほとんど同じなんですよねぇ、意外なことに。外部アンテナ、本当にダミーなんじゃないの、と疑っちゃうくらい。内蔵アンテナだけでも結構良い振る舞いをしてくれて、ほんと、電車内とかの邪魔なときは取っちゃってます。でも、あの手のコネクタって着脱に弱いですから、あまりこまめに構成を変えない方が良いんですけどね・・・。ということで、本日の一言は手抜きでおしまいでした。


00/00/00
過去ログ一覧へ