過去ログ一覧へ

05/06/08
そろそろぶつくさ文句を書いても良い頃かな、なんて思ってたら、発表されましたよ。ポケットの人、私の心でも読んでるんでしょうかね。いや、メガプラスお試し延長の話。いやね、何を書こうかと思ってたかって言うと、ホントに金取るつもりなんですかねぇ、ってこと。メガプラス。いや、確かに一時期に比べると随分夜間でも速度落ちがなくなってきてて、それなりに力を入れて増設とかしてるんだろうなぁ、ってのは分かるんですけど、それが1000円です、なんていわれるとやっぱり引くんじゃないかなぁと思うんです。ていうか、私は現在、AIR-EDGE PROなのでどっちにしろ無料なのですが、経済的にやっぱり厳しいので4xに戻そうかなぁ、なんて考えたりするわけですが、そこで出てくるのがこの1000円の追加料金。PROで11000円強、4xで8000円弱、だけど、メガプラスが+1000円だから9000円。8xでメガプラスも入った値段と2000円強しか変わらないんですよ。なんかそれを考えると、そのくらい節約して4xに落とすよりは8xで快適な方がいいかなぁ、なんて思うわけです。・・・って、これってひょっとして、ポケットの策略にはまってるんでしょうか(苦笑)。ということで、何はともあれ、お試し期間終了まで2ヶ月を切ったのでそろそろ考えようかなぁ、と思ってたら、さらに三ヶ月伸びちゃったわけで、合計五ヶ月、これを、4xにして節約するか、8xまんまで行っちゃうか、さらに悩むことになるわけですよ。まぁ私個人の話はいいとして、そもそも1000円のお金を取る価値があるのかという話もあったりなかったり。だって、もともと無料で提供していたサービスですからね。確かに、あるとないとでは劇的に速度が違います。というか、画像圧縮をしなくても全然違います(Traymeterなどで確認しても、実際のスループットが1割から2割くらい違います)。これは、サーバで一旦キャッシュしてくれること、TCP自体を最適化している(らしい)ことが効いています。でもね、実はここまでやってようやくAIR-EDGEのフルパフォーマンスが出ているというのが本当のところだと思うんですよ。何が言いたいかって言うと、AIR-EDGEのフルパフォーマンスを引き出すためにAIR-EDGEの基本料金に加えて追加料金が必要だってことが、ちょっとアレな感じなんですよね。いや、私は画像が劣化するのが嫌いなので実際画像圧縮OFFで使ってるわけですが、お金を取るのはその画像圧縮の部分だけで良いジャン、と。まぁ、HTML本文の最適化とかもお金を取って良い部分だとは思いますが、通信路の最大性能を引き出すためのTCPとかの最適化の部分は基本機能ってことにしちゃだめなのかなぁ、というか、もっと欲を言えばTCPの最適化の部分だけでも、カードに内蔵しちゃって標準サービスにしてほしいなぁ、なんて思うんですよ。こういう考え方なので、以前も言ったとおり、メガプラスの有料化はAIR-EDGEの実質値上げだと言ったわけです。まぁ、1000円ってのが高すぎるってのもあるんですけどね。ライバル@FreeDも新規加入が終わったしここいらで稼ぎたいからどうしても有料化する、って言うんなら、私としては、つなぎ放題の1xが300円(AIR-EDGE PHONE高速化と同額)、4xが500円、ネット25&パケコミが200円、とかってくらいならアリな値段設定かも、とも思うわけですが、どうですかねぇ、見直しとかしないですかね。いや、今回の発表でしっかりとつなぎ放題は1000円、と書かれちゃってる時点で見直しはなさそうな雰囲気ではありますが(見直すなら今回のタイミングでしょ、と思ったり)、まだ時間もあるし、せめて値下げ、出来たら有料化中止を、とお願いしたい次第なのでございます。って変な終わり方ですが本日はこれにて。


05/06/06
放置。放置ですよ。久々の。なんかめんどくさくなっちゃって(オイ)。だって、ポケット、全然ニュースないんだもん。いや、あるのはあるんですよ、いろいろと。CSCのPHSモジュールの話とか、日経コミュニケーションにのった特集記事の話とか(会社でゲットしてコピーをスクラップしてあります;笑)。ただねぇ、CSCの話も、え、じゃぁR-SIMの話はどうしたよ、ってことになっちゃうし、日経コミュの記事もなんだか使い古された話の蒸し返しでお茶を濁しちゃったっぽいし。てゆーか、R-SIMの話がいつの間にかCSCの話になっちゃったんじゃないのかなんていう危惧もちょっとですが持っていたりして。いや、昔のポケットは本当にこういう竜頭蛇尾なオチがつくことが多かったですからね。日経コミュの記事にしても、今後は端末へのJavaの搭載も、なんていいつつ、なんか数年前もおんなじこと言ってたなぁ、なんてちょっと冷めた感じで見ちゃったりして。そういう感じで、最近ポケットに関していまいち冷めた目線で見ちゃってるって言う、ちょっとそういうお年頃なので、結構意図的に放置していましたです。まぁ、それもこれも、音声定額一色で盛り上がってる裏返しなんですよね。いや何が言いたいかって言うと、音声定額しかないじゃないですか、今のポケット。何度でも言いますが、単なる安売りは負けですよ。安く売るだけなら誰にでも真似できるんです。赤字さえ覚悟すれば。ところが、今はまさにそれで加入者を稼いでいる状態。じゃぁこの熱が冷めたらどうすんの、なんて思っちゃうんですよ。はっきり言って、AIR-EDGEより熱が冷めるの早いと思いますよ、定額プランは。確かに音のよさも売ってますが、ただ単に音がいいだけじゃダメだと思うんですよね。安い(定額)、音が良い、この組み合わせだからこそ出来るサービスってのを、早めに考えなきゃって思うんです。で、私なりには二つのアイデアがあります。一つ目は、電話会議システム。っていうか、去年終わっちゃったボイスミーティングサービスですよ。あれを定額で提供できるなら、かなりポイント高いですよ。もちろん、タダじゃぁポケットも儲かりませんから、そこはそれ、ボイスミーティングサービス自体を月額100円とかのサービスにすればいいんです。100円なら払いますよね、必要なら。何せ通話料は無料なんですから。で、会議ですから当然参加者数分x100円が期待できる。ほら、それなりの収入源になりそうじゃないですか。まぁ、100円なのか200円なのか、それとも1ミーティング50円なのかは分かりませんが、そういう感じでボイスミーティング復活させればいいのに、って思います。でもう一つが、音楽配信。これも過去に失敗しちゃった感じのあれを思い出しちゃいますが、それとはちょっと違う。例えば、有線放送とかで流れている音楽をいつでもどこでもリアルタイムに電話越しに聴ける、というサービス。有線って、やっぱりいろいろとジャンルわけされた豊富なチャンネルが魅力じゃないですか。ラジオとは違う需要があります。それを、ラジオの感覚で聞けちゃうようにするわけです。有線の工事も機器も不要。ポケットのPHSを音声定額で買うだけで有線放送の端末が家に。一方のポケットがやることは、有線放送と提携して、有線放送のそれぞれのチャンネルに繋がる音声アクセスポイントを作ること。で、これをチャンネルごとに月100円とかだったら、やっぱり興味のあるチャンネルならそのくらい払いますよね。これ、定額ってことと音が良いってことがそろって初めて出来るサービスだと思うんですよ。こういう感じで、独自のPHSの良さを活かした音声サービスを提供していってこそ、確固たる固定需要が見込めるんじゃないかなぁ、なんて思ったりする今日この頃。ポケットさん、このネタパクってもいいですからがんばってください~。他キャリアの方はパクっちゃダメ!(爆)。

00/00/00
過去ログ一覧へ