過去ログ一覧へ

05/11/27
小ネタ。次世代PHS。なんか、大分前に、実験局免許申請、なんてやってて、いよいよ動き出すっぽい感じをかもし出してはいましたが、実際、できるんでしょうかねぇ。いや、私個人的に、W-CDMAの規格が成長する末期に立ち会った(ような気がする)立場として、いやはや、通信規格を作るのってなんて大変なんだろう、と言う思いがあるわけで。通信規格って、高速・高度になればなるほど複雑怪奇で読み解くことさえ困難なものになりがちですが、よくよく読んで理解してみると、やっぱり複雑になってるのにはそれなりの合理的な理由があるんですよね。で、次世代PHS、これも、ベアラ速度で数十Mbpsを目指す、なんていってるところを見ると、やっぱりW-CDMA並の無線管理が必要になるかと。そうなると、複雑性もそのレベル。いやね、W-CDMAって、世界の超大手携帯関連企業何百社もが何千何万人と言う技術者を持ち寄って何年もの時間をかけて、ようやくまともに使えるものに作り上げてるんですよ。しかも、GSMっていうベース規格があった上で、ですよ。それと同じことを、高々社員数1000人そこそこ(2005年初のウィルコム発足当初)のウィルコムが、この先2年のスパンでやろうとしていることに、一抹の不安や疑問を感じなくも無いわけです。いや、ぶっちゃけて言うと、ホントにできんの?、と。例えば、無線管理規格は今のままで、ベアラ種別として、ODFMな高速ベアラを追加するだけ、って言う解もあるとは思うんですけどね、そうなると、単に速度が速くなったPHSですよね。やっぱり、せっかく次世代と言うからには、例えば上下非対象TDDとか、可変TDMAとか、そういった、電波をさらに有効利用する方式を取り入れてほしいんですよね(いずれもiBurstでは似たようなことをやってます)。まぁそうなると、無線規格の大幅刷新と複雑化は避けて通れないわけで、果たしてウィルコムがたった一社でどこまでやれるかなぁ、とちょっと心配。ということで、私にとっては、楽しみ半分心配半分な次世代PHSなお話でした。でわ~。


05/11/23
やべ、また放置してたら、カウンタ100万行ってた!!!

ということで、何か記念企画を・・・めんどいからやんない。カウンタ、ヘボだから、実際のビュー数はせいぜい7割くらいだろーし。ってことで、おめでとうありがとういえいえどういたしまして。
でおわっちゃぁあんまりなので、一ネタ。新端末の発売が間近に迫ってきていますね。もうここは節操もなく、「何買おっかな」で一ネタやっちゃいます(笑)。ということで、とりあえず、選択肢としては、大きく分けてレガシー端末か、W-SIM端末か、となるわけですが、何より通話品質を最優先する、というのが私のスタイルですので、アンテナ内蔵でまだこなれてない感じのするW-SIMは、今回はちょっとパスかなぁ、ということで、レガシー端末の方に目が向きます。そうなると、WX310K、WX310SA、WX310J、WX300Kの4機種が候補となるわけです。このうち、WX300Kについては、確かにサイズやデザインは割と私好みな部分もあるんですが、実際のところ、K3001Vを焼きなおしただけ、と言う感じは否めません。カメラはちょっとパワーアップしてるし、どうやら処理速度も上がってるらしい、と言う話を聞きますが、まぁ結局そこまで、と言う気がします。シンプルな端末がほしい人向け、と言う位置づけと理解しています。また、さらに言うと、ダイバシティ。WX310シリーズにはダイバシティが搭載されているらしいのに対して、WX300Kにはダイバシティが搭載されていないというのは、通話品質を重要視するという視点からも、候補としてはやや魅力に欠けます。ということで、ここは、310シリーズに絞ります。で、まぁ、さっくりと言って、310Jの指紋認証デバイスによる操作、ってのは、多分私はなじめません。ノートPCのタッチパッドでさえヤダ、と言う私にとって、ああいった「こする系入力デバイス」は、まずうまく使えない自信(笑)があります。ということで、残り2機種。310Kか、310SAか。おそらく、通話品質という面では互角(としか今のところ言えないわけですが)と見るしかないわけで、それ以外の機能やデザインで選ばなければならないかなぁ、と。デザインについては、正直、SAの方がやや好み。Kの方は、なんかちょっとサイバーチック過ぎて、慣れなさそうな気が。まぁ、でも大差が付くほど好みが分かれてはいないですね、この辺。では、機能面で。なんと言っても、SAはJavaアプリ対応。これはでかい。まぁ実際ゲームなんかをやるかといわれれば、私は多分やらない側に入るんですが、無いよりはあった方が良いに決まってます。一方のKには、Bluetooth。うーん、ワイヤレスイヤホンマイクなんかも、ちょっと興味深いんですよね。長電話とかするとき便利。あと、Kには、Flashプレーヤが追加可能。これは、結構大きいかも。通常のWEBページでも、トップがFlashのメニューのみでそこから先が見られない、ということがK3001Vでは何度もありましたから、これがみられるようになる、というだけで結構大きいアドバンテージです。しかも、他社のブラウザについてるFlash Liteではなく、フル規格のFlashに対応している模様(3MB超のFlash動画を見られたという報告もあるようですし)。他社も含めたケータイすべての中で比較しても秀でた機能の一つといえそうです。あとはおまけっぽくMP3プレーヤとかムービー対応とかあります。それ以外の共通機能について見ていくと、ブラウザは、KがOpera、SAがNetFront。ドキュメントビューアは、Kがピクセルビューア、SAがNetFront。SAは、pdfビューアのみ、Acrobat Reader。miniSD対応は共通。こんなもんですか。正直、ブラウザで見ると、Kの方が良い気がします。Flash対応、というのもあるんですが、それ以外にも、個人的にNetFrontはあまり出来がよくない、と言うイメージがありまして。りにゃざうをしばらく使っていましたが、やっぱり、NetFrontではレンダリングしきれないページってのが結構多かったんですよね。結局、りにゃざうにもOperaを入れて使ってました。ということで、確かにSAのNetFrontにはタブ機能もあって便利そうなんですが、ブラウザの基本性能という面ではOperaかも、と思ったり。ドキュメントビューアについても、実績のあるピクセルビューアと初めて聞いたNetFrontのドキュメントビューアだと・・・ねぇ。ちょっと。pdfに関してはAcrobatの方がいいとは思うんですが・・・。まぁ、ここは、実際に使ってみないとわからん、ということで比較対照からは外しておきますが、それでも、私としては、Opera+FlashのKの方が魅力的に思えたりするわけで、おそらくKに行くかなぁ、と。ゲームをしたいと思えば選択肢はいくらでもありますが(それこそゲームボーイでも良いわけで)、気軽にWEBページを閲覧して必要な情報をサクサクと見られるデバイス、となると選択肢はほとんど無いですから。となると、やっぱり後者の機能を優先して選びたくなるのが人情と言うもので、そういう理由で、ブラウザがより優れていると思えるKの方が私の選択かなぁ、と思うわけです。ということで、多分私はKに行きますです。はい。あとは、ZERO3?(ガビーン)。

00/00/00
過去ログ一覧へ